蜜の流れる機械HP

プロフィール

小倉蛇(おぐらへび)
男性
1968年1月、東京生まれ
職業:フリーター
趣味:小説を書くこと。

小説リストインデックス

こちらで読める小説もあります。
クトゥルー神話創作小説同盟(mixi)
同人誌:クトゥルフ神話アンソロジー3「混沌」(phenyldruger)に小説「ドグラノミコン」が掲載されています。

好きな小説

『あ・じゃぱ・ん』矢作俊彦、『バベルの薫り』野阿梓、『闇に用いる力学』竹本健治、『バイバイ、エンジェル』笠井潔、『黒死館殺人事件』小栗虫太郎、『ドグラ・マグラ』夢野久作、『虚無への供物』中井英夫、『死霊』埴谷雄高、『神器 軍艦「橿原」殺人事件』奥泉光、『帝都物語』荒俣宏、『虎口からの脱出』景山民夫、《オヨヨ大統領》小林信彦、《定吉七番》東郷隆、『神狩り』山田正紀、『戦闘妖精・雪風』神林長平、《航空宇宙軍史》谷甲州、『果しなき流れの果に』小松左京、『アルカイック・ステイツ』大原まり子、『治療塔』『治療塔惑星』大江健三郎、『羊をめぐる冒険』村上春樹、〈新本格〉全般、〈クトゥルー神話〉全般、『マルタの鷹』ダシール・ハメット、『さらば愛しき人よ』レイモンド・チャンドラー、《悪党パーカー》リチャード・スターク、『木曜の男』G・K・チェスタトン、『闇の奥』ジョゼフ・コンラッド、『非Aの世界』A・E・ヴァン・ヴォークト、『猫のゆりかご』カート・ヴォネガット、『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』P・K・ディック、『ニューロマンサー』ウィリアム・ギブスン、『浴槽で発見された手記』スタニフワム・レム、『狙われた盗聴者』ソル・ユーリック、『最も危険なゲーム』ギャビン・ライアル、『死にゆく者への祈り』ジャック・ヒギンズ、『ファーザーランド』ロバート・ハリス、『フリッカー、あるいは映画の魔』セオドア・ローザック、『パルプ』チャールズ・ブコウスキー、『フーコーの振り子』ウンベルト・エーコ

好きな短編小説

「アウル・クリーク橋の一事件」アンブローズ・ビアス、「流刑地にて」フランツ・カフカ、「殺し屋」アーネスト・ヘミングウェイ、「待っている」レイモンド・チャンドラー、「残された6番ピン」ジョン・D・マクドナルド、「7番目の犠牲」ロバート・シェクリィ「静かな暗殺者」J・G・バラード、「101号線の決闘」ハーラン・エリスン、「死とコンパス」ホルヘ・ルイス・ボルヘス、「薔薇の夜を旅するとき」 中井英夫、「抱きしめたい」矢作俊彦、「パン屋再襲撃」村上春樹、「砂路」野阿梓

好きなクトゥルー神話(短編)

「クトゥルーの呼び声」H・P・ラヴクラフト、「ティンダロスの猟犬」F・B・ロング、「黒い石」R・E・ハワード、「星から訪れたもの」ロバート・ブロック、「白蛆の襲来」C・A・スミス「闇に棲みつくもの」オーガスト・ダーレス、「ロイガーの復活」コリン・ウィルスン、「邪教の神」高木彬光、「蔭洲升を覆う影」小中千昭、「道」荒俣宏

好きな映画

『ストリート・オブ・ファイヤー』ウォルター・ヒル、『サブウェイ』リュック・ベッソン、『ディーバ』ジャン=ジャック・ベネックス、『アルファヴィル』ジャン=リュック・ゴダール、『ラ・ジュテ』クリス・マルケル、『ストーカー』アンドレイ・タルコフスキー、『ヘビーメタル』ジェラルド・ポタートン、『エイリアン』リドリー・スコット、『遊星からの物体X』ジョン・カーペンター、『レポマン』アレックス・コックス、『エルトポ』アレハンドロ・ホドロフスキー、『銃撃』モンテ・ヘルマン、『エレメント・オブ・クライム』ラース・フォン・トリアー、『キッスで殺せ』ロバート・アルドリッチ、『現金に体を張れ』スタンリー・キューブリック、『殺しの分け前ポイント・ブランク』ジョン・ブアマン、『RONIN』ジョン・フランケンハイマー、『ゴースト・ドッグ』ジム・ジャームッシュ、『殺しの烙印』鈴木清順、『荒野のダッチワイフ』大和屋竺、『殺人狂時代』岡本喜八、『機動警察パトレイバー2』押井守、『ルパン三世カリオストロの城』宮崎駿、『キングコングの逆襲』本多猪四郎、『ガメラ大怪獣空中決戦』金子修介、『太陽を盗んだ男』長谷川和彦、『YMO PROPAGANDA』佐藤信、『紅の流れ星』舛田利雄、『ソドムの市』高橋洋、『用心棒』黒澤明、『乾いた花』篠田正浩、『部屋』園子温、『ザ・ギャンブラー』矢作俊彦

好きなマンガ

『風の谷のナウシカ』宮崎駿、『攻殻機動隊』士郎正宗、『気分はもう戦争』矢作俊彦+大友克洋、『事件屋稼業』関川夏央+谷口ジロー、『薔薇と拳銃』谷弘兒、『妖怪ハンター』諸星大二郎、「The Long Tomorrow」ダン・オバノン+メビウス

メールフォーム
インデックス